スポンサーリンク

オープン戦もいろいろと楽しい

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今年は大瀬良が昨年末のねずみ除去手術から復活し

5kgほど痩せてキレが増したからか

昨日のファイターズとのオープン戦を観ていても

昨年の離脱前よりいいんじゃない?ってぐらいキレキレだったり

森下・九里の二番手三番手の先発陣も順調にきていたりと

先発陣に関しては明るいニュースが多いですが

(あとは遠藤、中村祐太、野村あたりが頑張ってくれればなんとかなりそう…)

中継ぎ、抑えに関しては

フランスアが右膝を手術したと報道されてからかなり厳しい状況になっていますね…

昨年一軍で本格的に投げ始めた塹江、島内投手あたりの若い選手はここまで練習試合、オープン戦と結果を残してきているのでやってくれそうな期待感はありますが

セリーグ3連覇していた頃の投手達やルーキーピッチャーがどれだけやってくれるかで

かなり違ってきそうですよね😎

ということで即戦力ピッチャー全員中継ぎっていうのも賛否両論ありますが

今年のルーキー陣のここまでを見てみましょう!

スポンサーリンク

2013年ドラフト組を超えられるか

個人的にここ10年のカープのドラフトで最強だと思っているのが

2013年の大瀬良、九里、田中広輔、(西原)、中村祐太のドラフトなんですが

(中村祐太が今年先発ローテに入ったら、3人先発・1人スタメンショートとおそろしい…笑)

2020年ドラフト組も上手くいけばそれぐらいになってほしいですね☺️

1位の栗林投手は思っていた以上にコントロールがよくて

永川コーチに指導してもらった後にフォークを実戦で試して結果を残したりと

流石社会人NO1ピッチャーだなと思わせるピッチングをしてくれていますね!

おそらく最初は抑えや中継ぎからのスタートだと思いますが(先発でも見てみたい気持ちが…笑)

かなり期待が持てそうです☺️

2位の森浦投手はカープに中々いないタイプ(床田タイプ?)で

左ピッチャーでコントロールと変化球がいいっていうのが魅力ですね!

今のところほぼ完璧なピッチングを見せてくれていますし

こちらも中継ぎスタートという感じですが

将来的には先発で見てみたいピッチャーですね〜

栗林・森浦投手は良すぎてまだピンチを背負う場面が少ないと思うので

ピンチの場面や失点した後どう抑えるかがこれからの注目点ですね〜

そして3位の大道投手(とにかくイケメン笑)ですが

やっぱり重そうなストレートが魅力ですね!

昨日は初失点をしてしまいましたが

失点→四球の後にストレートで空振り三振を取れたのがまたよかったなと思います😎

まだコントロールに若干課題がありそうですが

気迫抜群のピッチングは本当に魅力的です!!

そしてドラフト6位の矢野選手が守備で光るものを見せてくれてますね〜✨

遠投130mということで肩が強いのが魅力ですが

昨日のファイターズ西川の内野安打になりそうな当たりをアウトにしたところは痺れました☺️

ショートの守備はもうカープで一番いいんじゃないかなと思うので

あとは打撃でどれぐらい成長できるかが見ものですね!

(まだまだ小園にも期待しているので矢野の活躍を見て奮起してほしいところでもあります)

あとは高卒の有望株の4位小林投手はキャンプで152kmを投げて能力の高さを見せてくれていますし

5位の行木選手は1年で球速がすごい伸びたということでこれからに期待ですし

育成1位の二俣選手はキャッチャーが本職で高校通算21本打っていたり、

投げては140kmを超えるストレートを投げていたということでポテンシャルは凄そうですし

なんと言っても大盛を推していた赤松コーチが推してるのがいいですね笑

大化けに期待しています!

ということで2020年のカープのドラフトはかなりピッチャーに偏ったドラフトでしたが

2013年のドラフトも同じようにピッチャーに偏って大成功しているので

同じように大成功してほしいなと思います!!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました