スポンサーリンク

やっぱり面白い

スポンサーリンク

この13,14日の土日は食料品をスーパーで買ったり、仕事で必要になったmicro USBケーブルをダイソーに購入(見た目は110円で買えるものに見えないのですごい!笑)しに行った以外は

前のエッセイブログで書いたように家でスポーツ観戦や動画などを観るのに時間を使ってしまいました😅

ということでこの二日間で面白かったものの紹介です!

どちらもAmazonのPrime Videoで観ることができるのでおすすめですよ〜

(Netflixとかも契約したいなと思っていますが、最近は思ったほど時間がないので後回しになって、そもそもPrime会員で観ることができるアマプラに依存しています笑)

そんな中で最近はアマプラで面白そうだなと思った映画を適当に選んで観ているんですが

この土曜日に観た映画をまず紹介します!

2005年公開『コンスタンティン』

何の気なしに見初めて序盤の方に悪魔祓いをするシーンは若干怖かったので

ホラー嫌いな自分はそこでやめようかなと思ってしまいましたが…笑

キアヌ・リーブス演じる主人公ジョン・コンスタンティンがカッコ良くて魅入ってしまいましたし

厨二心をくすぐるようなシーンが多くて面白かったです😎

内容はキリスト教にそんなに詳しくない方でも楽しめるような感じですし

最後までスピード感があって飽きることがないのでおすすめですね〜

あとガブリエル役の人がガブリエル役に最適な人でした(語彙)笑

三国志好きには堪らない?

そしてこの日曜日から見始めたのが

2010年の中華人民共和国のテレビドラマ

三国志 Three Kingdoms』です!

前々からなんとなくアマプラにあるのは知っていたのですが

1話45分ほどで95話もあるのでなかなか観れていなかったんですよね〜笑

で、今回そんなに観るものもなかったので見始めたところ

思っていた以上に中国を感じさせるほど大きくてびっくりしました😲

すごくお金がかかっているみたいですし、話のボリュームもすごいので中々これ以上の三国志のドラマはないだろうなと思いますね〜

自分は北方謙三さんの小説『三国志』から入ったので

若干違う部分もありますが、大方の歴史の流れは同じなのでかなり楽しく観ることができてますね〜(まだ7話を見終わったところですが😅)

2話までだと曹操が結構やらかしていたり、

一時期話題になっていたピーターホーさん演じる呂布が福岡ソフトバンクホークスの柳田選手に激似だったりと面白いところもたくさんあるので

三国志を全く知らない方でも楽しめるかと思いますね〜!

気になった方は良かったら観てみてください!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました